海岸に近いコテージ風の宿とサーフショップ・サーフステーションハブシ

- 3 minutes read

surfstation_habushi9
新島といえばサーフィン。パステルカラーで美しい新島の海は、サーフィンのメッカとして有名な場所。
サーファーが愛する新島の海岸・羽伏浦海岸の近くに、レジェンド・サーファーが営む宿・サーフショップがある。それがサーフステーションハブシだ。

羽伏浦海岸から徒歩1分。いつでも海岸に行ける近さ。
surfstation_habushi13
新島港から車で約13分。サーフィンの世界大会が行われたこともある羽伏浦海岸から徒歩1分。サーファーはもちろんのこと、海で遊びたい人にも、かなり好立地の宿・サーフステーションハブシ。
surfstation_habushi11
特に海で思いきり遊びたい人は、港から送迎もあるため、特に車を借りる必要も無く、宿に泊まることができる。街に出たいという方は、自転車さえ借りれば回れる距離。比較的移動しやすい場所だ。
また、サーフステーションハブシはサーフショップも併設しているので、サーフボードを購入出来る他、庭に無料シャワーがついており、快適にサーフィンを行うことができる。

部屋はコテージ風の個室。ベッドで寝れ、快適な作り。
surfstation_habushi4
島は特に民宿が多いが、ここではベッドで寝ることができる。コテージ風の作りになっており、各部屋にユニットバスがついているので、プライバシーがきちんと守られるのも嬉しいところ。
周辺にカフェなどお店はないが、ミニキッチンもついているので、部屋のなかでコーヒーなどを持ち込んで、楽しんで頂けるようになっている。
とても清潔な宿なので、海で遊びたい人だけではなく、観光に来ている人にもおすすめの宿だ。

選べる食事付き、または素泊まり。
surfstation_habushi
食事は、夕食+朝食付き、朝食付き、または素泊まりと選んで頂ける。街にでずに海でおもいっきり楽しみたい方は、2食付きがおすすめ。刺し身を含んだ島料理が楽しんで頂ける。また、刺し身を食べたくない方でも、パスタやカレーなどのメニューもご用意しているので、お好みに合わせてお食事することができる。
surfstation_habushi3
日中は海や街で遊び、夜ご飯はどこか島の居酒屋で食べたい! という方には朝食付きがおすすめ。日本らしい朝食スタイルを味わえる。
または、すべて外食で! という方には素泊まりというチョイスも。夜は宿の外でBBQも可能。場所代2000円+材料と炭を用意すれば、星空の下でBBQを楽しむことができる。

また、島では珍しく、クレジットカードにも対応しているので、現金を持ち歩かなくても、カードで支払いが可能。
surfstation_habushi8
海が近く、思う存分海を楽しめる立地のサーフステーションハブシ。海のアクティビティをせずとも、街から少し離れた場所で、ゆったりと時を過ごしたい人にもオススメの場所だ。

サーフステーションハブシ
住所:東京都新島村字南檜山9-2
電話番号:04992-5-1816
営業時間(レストラン)11:00~17:00
定休日(レストラン):火・水曜日

Tags: , , ,